女子フィギア果たして日本勢の結果は???キム・ヨナの得点は又、鈴木・村上の得点はそして浅田は

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
LINEで送る

真央、SPは最終30番滑走 鈴木明子は24番 ヨナ17番

ソチ五輪フィギュアスケート女子のショートプログラム(SP、19日=日本時間20日未明)の

滑走順が17日、決まり、浅田真央(23=中京大)は最終30番での演技となった。

鈴木明子(28=邦和スポーツランド)が24番、村上佳菜子(19=中京大)は20番とともに

4組に入った。

キム・ヨナ(23=韓国)は3組の17番となった。

そして結果は・・74.92でトップ

少し緊張感が見ている側にも伝わるぐらいの慎重さがあったようにも思えましたが

やはり実力なのでしょうか?本当に素晴らしい演技で最終近くになると拍手で会場が少し

湧いていましたよ。

村上佳菜子(19=中京大)も良かったですよ~でもトリプルがシングルになったのが少し

失敗。。本当に惜しい演技でしたね~55.60 15位

鈴木明子(28=邦和スポーツランド)60.97 8位最初のトリプルがダブルになったこともあり

自己ベストには届かなかった。それ以外はいい演技のように感じられましたが少しジャンプには

不安が残ったのではないでしょうか?インタビューでも少し涙ぐんでいましたよね~

悔しかったのではないでしょうか?

2000人収容のスタジアムは満席状態!!

最終組はユリア・リプニツカヤ(15=ロシア)、カロリナ・コストナー(27=イタリア)、

アシュリー・ワグナー(22=米国)、マエ・ベレニス・メイテ(19=フランス)、

アデリナ・ソトニコワ(17=ロシア)、浅田の順で登場。

浅田真央(23=中京大)55.51 16位少し厳しい感じがしますが転倒がかなり効いたようです。

ここから明日のフリーでどこまで・・・・・明日も楽しみになってきましたね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です