EXILEの妹分にあたるガールズユニット・E-girlsの2ndアルバム「COLORFUL POP」自己最高の初週売上、最新アルバムが2作連続首位スタートが話題

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
LINEで送る

XILEの妹分にあたるガールズユニット・E-girlsの2ndアルバム「COLORFUL POP」(3月19日発売・rhythm zone)が3月31日付けのオリコン週間アルバムランキング(集計期間:3月17日〜23日)で初登場首位を獲得。初週売上は、1stアルバム「Lesson 1」(昨年4月発売)の5.7万枚を上回るアルバム自己最高の9.0万枚を記録した。

E-girlsのアルバム首位は、前出の「Lesson 1」(昨年4月発売)に続き2作連続通算2作目。女性アーティストによるオリジナルアルバムの1stから2作連続首位は、「ここにいたこと」(2011年6月発売)と「1830m」(2012年8月発売)で記録したAKB48以来1年7か月ぶりとなった。

本作「COLORFUL POP」には、新曲「RYDEEN〜Dance All Night〜」「ごめんなさいのKissing You」「クルクル」「Diamond Only」のほか、E-girlsの出世作の新バージョン「Follow Me?COLORFUL ROCK-」など全14曲が収録されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です