「グランド・セントラル」名物企画!!国内外の牡蠣食べ放題

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
LINEで送る

2014-03-27-102609

米ニューヨークのグランド・セントラル駅構内に本店を構える、創業100年の老舗「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」は、世界でただ2つの支店となる品川店、丸の内店で、年に一度の牡蠣食べ放題&上質ワイン飲み放題イベント「オイスター・フレンジー」を開催する。開催日は丸の内店が5月12日、品川店が5月13日。

「オイスター・フレンジー」は、ニューヨーク本店が年に一度開催する名物イベント。日本の支店においても恒例となっているが、今年の開催概要が発表された。

この日は前売券のみのチケット制で、各店200人のみ(※先着受付)。国内外の旬の生牡蠣を多数用意し、クックドオイスターメニュー多数のほか、ボリューム感溢れるビュッフェ料理を予定している。ドリンクは赤/白ワイン20種類(フランス、イタリア、カリフォルニア、ワシントン、オレゴン、ニューヨーク、オーストラリア、ニュージーランド)、ビール、シャンパン、スパークリングワインなどを予定。いずれも食べ放題、飲み放題だ。

チケットの価格は11,000円(税込み・サービス料込)。4月1日より、丸の内店、品川店の店頭で販売する。

Posted in

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です