2013ヒット商品を調査した結果No1 エルゴよりもダイソンがいい理由徹底調査

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]
LINEで送る

ダイソンとエルゴコードレス2強時代  第3勢力は現れるのか?

「吸引力が変わらない掃除機」のキャッチコピーですっかりお馴染みのダイソン掃除機。

「常識を超えるパワー」で人気のエレクトロラックス。

家電量販店の掃除機コーナーはこの2大メーカーに感じるが、そのほかのメーカーの

製品はどうなのでしょうか?

コードレス掃除機は本当に使えるものでしょうか?

今回はこのコードレス掃除機を3つの要素から徹底調査してみた。

まずは、どれだけ吸い込む力がどれほどあるのかをチェックしてみました。

100円硬貨を何枚吸えるか検証(ゴミが溜まった状態で吸引力にどのような影響が出るのか?

ダストカップをフルの状態にしてからみた。

すると。。。。。。・・・・・・!!

なんと1位は マキタのCL180FDRFW 100円玉を27枚約130gを吸い込んだ(iPhone5が112g)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です